2019年4月26日金曜日

0歳児・1歳児のお部屋

  ひよこ組は、それぞれの生活リズムに合った保育をしています。

お外は大好き!最高の気分転換!

食べることは「生きること」
味覚が発達し始める年齢です
好き嫌いもこの頃から!

お散歩の途中ですやすや!
その子、その子の生活リズムを
大切に!

2019年4月24日水曜日

チャンスを奪わないで!

箱に入れた荷物を、引っ張り上げたいんだけど
上手くいかないK君。



重い~箱を引き上げたいK君
何度も挑戦しますが
うまきいきません
 
箱には牛乳カップで作ったレンガが入っています
何度も登ったり降りたり

ぎっしり詰まった荷物
これは重い!!
大人でも思い!!

しばらくしたら手伝う子が出てきました。

見ている保育士は、つい手を出してしまいがちですが
そこは、ストップ!
困ったK君がどうしたらいいのか、考えるチャンスです
このチャンスを奪わないで!

2019年4月17日水曜日

4月ひよこ組たより


☆☆☆4月ひよこ組たより☆☆☆
大好きなお母さんから離れての初めての集団生活。始めは泣いて自分の気持ちを表現していましたが、日々、過ごす内に表情が柔らかくなり泣く時間が短くなって、笑顔が増えてきました(*^^*)
みんなが、毎日笑顔いっぱいで過ごせるように
対応させて頂きますので、一年間宜しくお願い致します。
ひよこ組担任
 
 
 
 

2019年4月12日金曜日

4月うさぎ組だより



4月うさぎ組だより

ぴょん組から進級した子
新しくナースリーに入園した子
色んな子がいるうさぎ組さん。

朝は泣けてしまったりする子もいますが
散歩の時にはみんなニコニコです♪

今はそれぞれ好きな遊びに
夢中になっています^^

いっぱい遊んで大きくなろうね!

一年間よろしくお願いします。

うさぎ組担任





入園おめでとうございます!

小さいお子さんですので、お母さんから離れる時に、
お子さんが泣けてしまい、無理やりお母さんから
保育士が抱っこをして別れる経験をお持ちと思います。

子ども達は、不安や怖さや突然のことでどうしていいか
分からない状況で抱かれている保育士にしがみついています。

お母さんは、後ろ髪惹かれる思いで、これでいいのかな?
と働き始めることに後悔をする方もあると思います。

1、お子さんは、いっぱい泣くことで心の踏ん切りをつけます。
 見守ってあげましょう。
 保育士も最善の関りをしていきます。
2、お母さん以外の他人にも、お母さんのようにお世話をしてくれて
 可愛がってもらえる人がいることは大きなひろがりです
3、他のお子さんたちの中で、保育士に親身になってもらい
 守ってもらえる安心感はこれからの子どもにとって貴重な
 体験となることでしょう
4、お母さんの考えをできればポジティブに!!
 それがお子さんに伝わるかもしれません。
5、どうぞ、安心してお預け下さい。


         パワフルなお子さんを順次紹介していきます