2018年7月4日水曜日

心の中の葛藤

「ゲームがやりたい!」
「宿題もある!」


「ワールドカップのテレビが見たい」
「明日の朝が早い」

など、子ども、大人も心の中で葛藤が起こります

お母さんと、子どもの会話の中で、上のような対立が起こることが
よくあります。
それは、大人になった時に、心の中の葛藤の選択を練習しているように
思います。

お母さんの主張と子どもの主張を、けんかになっても
どちらの選択をすべきかを、自分一人の心の中でできるように・・・と
しているのですね。



    三歳頃になると、お友達が少し認識できるようになってきます
    好きな子同士、手をつなげるのもこの頃から!!
    自分中心が健全な年齢です



0 件のコメント: