2018年7月30日月曜日

テレビから刺激を受けて!!

アルプスの峰々が連なるスイス。そこに、世界の王室のプリンス・プリンセスも学ぶ名門寄宿学校「コレージュ・ボー・ソレイユ」があります。・・・番組のタイトルです。

NHKの番組で、スイスの全寮制の学校が取り上げられていました。
先生たちの生徒たちへのしっかりした指針と情熱を感じました。

学校の理念などの詳しいことは分かりませんが、ひとりひとりの考えを
きちんと受け止める授業光景は見事でした。

ナースリーの子どもたちは、規則正しい生活の中で、のびのびと生活をしています
子どもたちに必要なものは、遊べる環境と人格の高い保育士たちです。

自分は自分でいいという、自己肯定感の始まりは乳幼児期から。

     
  絵本大好き!! 先生に読んでもらうようにする姿がかわいい!!








2018年7月28日土曜日

7月ひよこ組だより

7月ひよこ組だより

猛暑が続き散歩には出られない日々ですが、
水遊び真っ最中です。
お天気続きなので毎日入っています。
みんな飽きることなく水の感触を楽しんでいます。
お水遊びたっのしい~!!

段々お水にも慣れてきたよ!



ひよこ組の子も成長し大きいクラス子のように
大きい机で食事をするようになりました。
みんなでワイワイ楽しく食べています。
しっかり食べることで暑い夏を乗り切ります。
みんなで一緒に食べると美味しいね♪


成長が早い乳児さん。
週ごと月ごとにできることが増えて嬉しいです。
シャワー浴、タライの水遊びで暑さをしのいでいます。
2人で仲良く遊べるよ☆

ひよこ組担任

2018年7月19日木曜日

7月うさぎ組だより



7月うさぎ組だより


ずーっと楽しみにしていたプールが
解禁になり毎日ウキウキで
プールバックを持って登園しています♪

顔が濡れるのを嫌がる子や
水が大好きで自分から
お風呂のように浴びる子など

楽しくプールに入っています^^

プールの淵にたくさんのカップを並べて
「いらっしゃいませー!」
と突然お店屋さんが始まったり
「先生もはいっていいよー!」
と足に水もかけてくれます。

まだまだ夏。
暑い日が続きますが
体調に気を付けながら過ごしたいと思います。









2018年7月4日水曜日

7月ぴょん組たより


☆☆☆7月ぴょん組だより☆☆☆

71日にプール開きを行ないました。
まだかな、まだかなとプールに入る事を楽しみにしていた子ども達♪
朝からプールバックが手放せない程のウキウキぶりでした(*^^*)
待ちに待ったプールの時間!!
水の中を走り回る子
激しくジャンプする子
ジョウロの水を保育士にかける子
黙々とカップからカップに水を入れ替える子
お友達の様子を見て喜んでいる子
それぞれに水の感触を楽しみ
笑顔の絶えない時間となりました♪
冷たい水に触れて暑い夏を乗り越えていきたいと思います!


心の中の葛藤

「ゲームがやりたい!」
「宿題もある!」


「ワールドカップのテレビが見たい」
「明日の朝が早い」

など、子ども、大人も心の中で葛藤が起こります

お母さんと、子どもの会話の中で、上のような対立が起こることが
よくあります。
それは、大人になった時に、心の中の葛藤の選択を練習しているように
思います。

お母さんの主張と子どもの主張を、けんかになっても
どちらの選択をすべきかを、自分一人の心の中でできるように・・・と
しているのですね。



    三歳頃になると、お友達が少し認識できるようになってきます
    好きな子同士、手をつなげるのもこの頃から!!
    自分中心が健全な年齢です



2018年7月3日火曜日

園長先生のひとり言


この本を、知っていますか??
私が久々に感動した本です。

その中に・・・
「立派そうに見える人」ではなく、本当に「立派な人」になるには・・

世間には、他人の目に立派に見えるように、見えるようにと振舞っている人が、
ずいぶんある。そういう人は、自分がどういうふうに人の目に映るかということを
一番気にするようになって、本当の自分、ありのままの自分がどんなものか
を、ついお留守にしてしまうものだ。
               ・
               ・
複雑な世の中、何が本当で、本当でないか?

ハローワークの求人票に、
 簡単です
 楽しいです
 好きな時に、好きな時間働けます
このような求人票を目にしますが、上面だけの、お金だけの目的で
人間は満足できるのだろうか?

働くことの意味を手探りながら、求める人と出会いたい!!