2018年6月19日火曜日

・・・学び・・・

おばあちゃんの孫への関り

お孫さんをお迎えに来たおばあちゃん!
お孫さんは、とっても元気が良く、やりたいことはやりたい!
嫌なことは嫌!とはっきり自己主張できる子です。
子どもらしく、毎日飛び回っています。

お迎えに見えた時、自動車をあっちこっちと出して遊んでいました。
おばあちゃんの帰るよ!でお孫さんはおばあちゃんのきたことが分かりました。

最初は、自動車を寄せて、さあ!玄関の方へ、おっとと‥引き返しました。
棚の中へ入れ片付けはじめました。
どうしても最後の一台が入りません。
ねじ込もうとしますが、入りません!

そこへお孫さんのお兄ちゃんが、まだ帰らない弟の手伝いをしに来ました。
結局弟は、お兄ちゃんの、提案を受けれ入れ気持ちよく帰ることができました。

その間、おばあちゃんは何も語らず、ただ二人のなりゆき
を見守っていました。

「早くって言ってるでしょ!」
「お兄ちゃんは、邪魔しないの!」
「ほら、お兄ちゃんが手伝いに来てくれたよ!」

などなどの口を挟むことなく、二人のお孫さん共に受け入れ
見守っていました。
子ども達は、いい顔をして帰りました。

ほんの短い時間ですが、私にとって、大きな学びになりました。


      素敵な、きれいな絵が描けました


0 件のコメント: