2018年5月31日木曜日

科学的な話


科学的な話。・・急がずに大切に育みたいもの
イヤイヤ期は、左脳と右脳の切り替わる時期で、本能と理性の葛藤が生じていることによる摩擦とも言われているんです。脳が動物的な存在から人間的な存在に切り替わる時期に値し、このイヤイヤ期は人生において1番ストレスのかかる時期だという説もあります。
 
イヤイヤ期を検索したら・・上のような文面を見つけました。
 
面白く、妙に納得できる感じがします。
子どもたちは、絵を描くのに考えていませんが、大人になると考えてしまって描けないんですよね!!
 
 
 
 午後の光景
 お昼寝から起きた子がおやつを食べていたり
 思い思いに遊ぶ子どもたち
 なにも考えずにただただ遊んでいます





 
 
 

0 件のコメント: