2017年2月15日水曜日

子どもは時間割を持ちません!

先生たちのたくさんの呼びかけ!!
 『お片付けしようね・・』
 『朝のあいさつするよ・・』
 『マットの上にみんな集まれ・・』
 『手を洗ってご飯だよ・・』


自由に気ままに過ごす空間ですが、小さくても集団ですので
たくさんの呼びかけをします


子どもたちは、というと・・・
 絵本を見ている子
 おままごとのお皿を集めている子
 ハイハイ版の上で座っている子
 玩具を取られて泣いている子
          ・
          ・
みんな、遊びの真っ最中🎈風船【子どもの欲求の感情】がいっぱいです


この時期の子どもたちにとっての大きな学習が、🎈風船
感情を鎮めていくことです


気持ちを、言葉で言ってもらい・解ってもらい・・・時間をかけて
次の行動へ移ります


それに付き合う保育士は、急がず・慌てず 見守り・待つ、心の余裕
を持たなければなりません。子どもの気持ちに合わせ、ゆとりを持って
接する寛大さが必須です。




      冬の間は、先生の弾くピアノのまわに集まって
      『童謡メドレー』10曲を歌います
      先生のお膝に座りぬくもりを感じながら楽しみます
              
                みんないい顔!!







0 件のコメント: