2016年8月31日水曜日

たのもしく思える若手スタッフ

発足当初は私は40代初め、今はじめないと踏ん張れないと
無我夢中でここまできました。

今、ナースリーの保育を見ていると、本当に若い世代がよくやって
くれていることを実感します。

先日、朝ドラ(とと姉ちゃん)のとと姉ちゃんが『暮らしの手帳』社長として、
名編集長の花山さんから、「社長は、部下がいい顔をして仕事をしているか
見ること、そして対外的に謝ることがあなたの仕事だ!」と言っていることが
耳に残りました。全くその通りです。

若いスタッフの子育て、一生懸命子育てをし、みんないい子が育っています。
誇りに思い、嬉しい限りです。

       共同募金会より頂いた靴箱・遊具の前で






0 件のコメント: