2016年6月14日火曜日

伝達の手段として=Eメール

パソコンや携帯からEメールで送受信することが生活の一部です。
私の世代でもEメールの恩恵に乗っかっています。

今更なのですが、相手の反応も見えない、こちらの思いも言葉に
のらないこともあって、双方の≪情≫のようなものは抜きになってしまいます。

Eメールは、そのようなプラス面、マイナス面を抱えていますが、
有効な手段として、今ここでも発信しています。

私たちは、さまざまな感情の持ち主です。Eメールでは分かり合えない
その行き違いをどこかで、折り合いをつけることが
人と人の繋がりを保てることになるでしょうか??


           ナースリーの絵本棚




0 件のコメント: