2015年11月6日金曜日

「なんで・・・」「どうして・・・」 質問を大切に!!

「なんで・・・」「どうして・・・」を繰り返す子どもたち

ちょっと待った!!
子どもの考える芽を摘まないで!!

お母さんは、どうやって解らせようか、説明や納得に苦心していませんか??

小さくて未熟ですが一生懸命考えようとしています。

「そうね」「分からないね」「分かるといいね」・・対応しながら子どもが
自分で考え・工夫するチャンスをあげましょう!!

自分で出した答えを実践した結果は子どもが受け取ります。
うまくいくか?
失敗だったか?

責任とは何かを実践から学ぶチャンスです。


     ≪運動会≫
    日頃のリズム体操を見てもらいました
    見て・真似る・・そうして動きを覚えていきます
    『脳』の発達を促すリズムです

とんぼ
ピ!の合図で止まります
走る・止まるが交互にあってピアノをよく聞いて動きます

かめ
足首を握り状態をそらせます

かめ

ブリッジ
難しい動きですが先生やできる子の動きを真似て
できるようになってきます

ブリッジ
柔軟な体はきれいですね
軽々とやっています

三輪車
大人は腰を支え持ち上げますが
子どもはそのままで
早く!遅く!を繰り返します

0 件のコメント: