2015年10月20日火曜日

人間関係の大切な基本を親業で!!

受け取り方・考え方は人それぞれです。
親業のスキルの『わたしメッセージ』をご紹介します。

子どものやることで、気に入らないことが出てきます。
  
そんな時の
  あなたメッセージは、 ・どうして片付けないの捨てちゃうよ
                ・文句ばかり言うのね お母さんのことも考えなさい
                ・止めなさい!静かにしなさい!言うことを聞きなさい!

親業では、気に入らないと感じるのは「私」
       腹が立つのは「私」
       嫌なのは「私」

そこで、私が問題を持つと言います。
私の問題を解決するためにある方法を使います。

後味の悪くない、子どもが理解しやすく、前向きな方法です。

『Aちゃんが、玩具を片付けないと、お母さんが片付けなくちゃならなくて
 大変なの』

最初は、違和感があるかもしれませんが少しづつ慣れていきます。
子どもの自己評価を高くする言葉かけです


          ぴょん組さんです。
            年齢は2歳になった子どもたちです
            体の動き・言葉・友達との関係など
            世界が広がる時期です





  

0 件のコメント: