2009年11月20日金曜日

柔軟な子どもたち



≪柔軟な子どもたち≫
 ナースリーに通うお子さんの年齢は、大体3歳位のお子さんが多いです
 本当にその子どもたちの心の柔らかなこと
 保育士が想像して、泣いている訳や怒っている訳や嫌がっている訳を
 言うと素直にこっくりうなずいてくれます
 どんなに大人を困らせるときにも、必ず訳があるものです
 そこに気持ちをおいて
 泣いたり・怒ったり・素直になれない子どもたちに付き合っていきたい
 可愛い子どもたちに囲まれて幸せを感じます


0 件のコメント: