2007年11月20日火曜日

私たちのミーティング

私たちのミーティング

A君との関わりにどうしていいのか解らなくなった、B保育士の言葉に
保育士ひとり一人に「あなたにとってA君の存在は何ですか?」
「あなたにとってね?」・・・ミーティングが始まりました。

一人ひとりが、その質問に答えます。

それぞれの保育士の中のA君との繋がりを感じることが大切かなと思います。

B保育士は、今まで気になっていた行動に、愛着を感じ彼が心の奥で
望んでいるところに目を向けることができました。

そこにいたみんなが、A君を共有し、新たな関わりに発展できそうです。




0 件のコメント: