2020年2月19日水曜日

2月 ぴょん組たより

2月 ぴょん組たより

あれ?!今日はみんな元気ないね。
どうしたのかな・・・?
声をかけると「オニ…」「オニが来ると怖い!!!」と教えてくれるぴょん組さん。
節分だから鬼が来ると分かっているお友達は朝から少し元気がない様子でした。
ナースリーには泣き虫鬼と怒りんぼ鬼が来てくれました。
広場へ行くと自分で塗った鬼の升に豆を入れてもらい‟鬼は外~!!”と元気いっぱい投げたり鬼に豆を渡したりして節分を楽しみました。

冷たい風の日にも寒さにも負けず、外遊びが大好きなぴょん組です。

ぴょん組 担任








 

2020年2月15日土曜日

2月うさぎ組だより



2月うさぎ組だより

2月は節分会がありました。
鬼=怖いものという思いがあり
怖がってしまう子もいましたが
全員が豆を投げることができました♪

ナースリーでの生活は残り一か月半となりました。
寂しい気持ちはありますが
こども園に行くことを楽しみにしているので
笑ってバイバイできるといいなと
思います^^

うさぎ組担任







2020年2月5日水曜日

よりよい自立へ向けて~授乳・離乳

『授乳・離乳の支援ガイド』・・厚生省から出ているガイドラインです。
お母さん向けの雑誌等は、このガイドから引用します。

その中で大切なポイントをいくつかご紹介します。

①離乳開始前に果汁やイオン飲料を与えることの栄養学的な意義は認められない。
  (体に良いからとか水分補給として・・・飲みすぎない)

②手づかみ食べをしっかりとさせる
  (食べ物を口へ詰め込みすぎたり、食べこぼしをしながら、手の感触で覚えます)

③コップで飲めるようになってから、ストローを使いましょう
  (ストローは、原始的な飲み方に戻ってしまい、丸のみの癖になりやすい)


寒さに負けず!!おそと 大好きの子どもたち
      いっぱい遊んで、いっぱい食べて、お昼寝タイム



2020年2月3日月曜日

2月ひよこ組たより

☆☆☆2月ひよこ組たより☆☆☆
節分会の少し前から「まめまき」の歌を歌ったり、鬼の塗り絵やボールを鬼に当てて、鬼遊びを楽しんでいました。当日は鬼の登場にびっくりして、泣いたり、緊張していましたが、1歳児さんは頑張って豆を投げていました!0歳児さんは豆拾いに夢中でした(o^^o)
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2020年1月31日金曜日

~子どもの様子~

 
誕生日会がすんでリズムをする前にちょっとくつろいでいます
みんな仲良し!!

ピアノの伴奏に合わせて体を動かします

ピアノの曲に合わせて声を出して軽やかに!

体を揺さぶり脱力します

体をしっかり床に着けての全身運動!

先生といっしょがいい!!

ひよこ組の00君自動車が大好きです!

ひよこ組の00ちゃん・・手づくりの絵本がお気に入り

得意なポーズで~す!

2020年1月29日水曜日

~翻訳機~

翻訳機で知らない言葉でも会話できる機械やアプリがいっぱいあります。
英語を勉強しないでも、その使い方を習得すれば・・・いいんだ!!

勉強とか何に打ち込むとかを一歩間違うと・・・

そんな懸念を思います

これからの人生を生きる子どもたちが方向を間違えず
努力して、頑張って、忍耐力を養って欲しいと思います。


      寒さに負けずに遊んでいます!!






2020年1月27日月曜日

親子で給食を食べる会を行いました

 子どもにとって食べることは、成長に大きな部分を占めています
楽しく・色々な食材に慣れるようにとつくっています。ナースリーハウスの
給食の試食を兼ねて、お弁当箱持参で、ご家族みんなでお越し頂きました。
 
どのくらい食べたらいいのだろうか?その目安にちょうどいいのがお弁当箱です
大人から子どもまでサイズはいろいろです。お弁当箱の裏面に容量がmlで表示
されています。
 
    1歳~2歳児・・・300ml前後
    3歳~5歳児・・・400ml前後
    ママ     ・・・600ml前後
    パパ     ・・・750~800ml前後
 
この容量は、カロリーと匹敵します。
どのくらい食べたらいいの??の参考になると思います。
主食のごはん・主菜・副菜と自然にバランスがとれますね。
 
 
       ナースリーでの給食風景